アウトドアガイドの日常

職場である雪山や川での出来事、日々思うことなどを中心に書いていきたいと思います

OSPREY Stratos 26L

今回のエントリーではリストの中でも上位に来る、Osprey Stratos 26Lを紹介します。自分で探そうと思ってもなかなか情報がなかったサイズ感や容量の感覚などを中心レビューできればと思っております。

f:id:t-ogi-1211:20181101081138j:plain

OSPREY Stratos 26L

「個人的買って良かったものリスト」 No.2 

オスプレイ ストラトス26

実はこれを買うにあたってネットで検索かけたんですが、全く出てこなくて困ったんですよ…メーカーやお店のサイトでもあんまり詳しい写真やレビューもなくて、サイズ感なんかも分からず、非常に悩んだので、そういった方もいるに違いない!というわけで今回の記事を書こうと思いました。

記事の内容はこんな感じ↓

ザックの容量

まず容量ですが、26Lと日帰りにしてはやや大きめ?1泊2日くらいならいけるか?ってサイズ感です。トップローダー式と言われる上から荷物詰めるタイプのザックです。

f:id:t-ogi-1211:20181101082826j:plain

日帰り装備を再現

先日の日帰りハイキングで入れいた荷物は以下の通り:

メイン気室

  • ファーストエイドキット(モンベルの3Lスタッフサック)
  • コッヘル(モンベルアルパインクッカー)
    ※中にSOTOのST-310とカトラリー
  • CB缶(SOTO ST-310用のガス)
  • 水2L(普通のペットボトル)

フロントジッパー内

  • カッパ(モンベルのバーサライト上下)
  • ダウンベスト(ユニクロのウルトラライトダウン)
  • ウインドブレーカー(Finetrack ニュウモラップ)
  • グローブ

雨蓋内部

  • E-case (筆記用具)
  • 行動食(トレイルミックス、カルパス、ウイダーインゼリー等)
    ~裏側・メッシュポケット~
  • 充電器(大型)+ケーブル
  • 折り畳み式ノコギリ
  • 携帯トイレセット
  • ヘッドランプ

 

日帰り装備を詰めてみた

上記を全て詰めるとこんな感じです

f:id:t-ogi-1211:20181101083651j:plain
f:id:t-ogi-1211:20181101083640j:plain
1枚目:開口状態 2枚目:閉めた状態

まだ少し余裕がありますね。山飯入れるくらいなら大丈夫でしょう。

ちなみに横のボトル用のポケットに飲み物、ウエストベルトのポーチに行動食も入れていきました。

我が家はコンロがコスト重視のCB缶なので場所を取っていますが、OD缶のバーナーにして、山小屋泊であれば1泊2日くらいまでの登山ならいけそうな気がします。

頑張って荷物節約すればテントも入る気がするな…(笑)

ちなみに背面はこんな感じです。

f:id:t-ogi-1211:20181101081427j:plain

涼しげなバックパネル~

f:id:t-ogi-1211:20181031192927j:plain

山行時にはカメラをチェストストラップにつけて行動してます

個人的な評価

背負った感じも良かったので、いい買い物だったと思います。
ちなみに今回利用させてもらったネットショップはこちら

唯一不便を感じたのはドリンクホルダーのところは背負ったままだと届かないというところでしょうか?基本ハイドレーションを使う設計なので仕方ないとは思いますし、バッグ自体そこまで重くなるような荷物は入れないと思うので特に問題はありませんが…


嫁さんの仕事の都合もあって今シーズンまだハイキング行けるかは微妙なラインですが、まだまだこれから日帰りで色々なところ行くと思うので、今後も活躍に期待!

それではまた次回!

Ogi

スポンサーリンク